ビルメンテナンス

 

株式会社ヤネヤックは、最新のクリーニング技術で建物をいつまでも清潔に保ち、トータルに管理いたします。

日常清掃は、女性従業員がきめ細かく対応いたします。
その他の業務を対応する男性従業員は、7名全員が勤務年数10年以上の熟練したスタッフです。皆がリーダー資質を備えており、どのスタッフがお伺いしても高品質なサービスをお届けすることができます。

営業項目

  • ●建物総合委託管理

    • ・日常清掃
    • ・定期清掃
      ・床面洗浄ワックス仕上げ
      ・カーペットクリーニング
      ・ガラスサッシクリーニング
      ・ブラインド清掃
      ・照明器具清掃
      ・空調吹き出し口清掃
      ・外壁タイル清掃
      ・敷地内除草
    • ・空気環境測定
    • ・水道水塩素濃度測定
    • ・建築物環境衛生管理技術者の選任
    • ・排水系設備清掃
    • ・衛生害虫の防除
    •  

  • ●飲料水貯水槽清掃

  • ●排水管パイプクリーニング

  • ●空調用ダクト清掃

  • ●エアコンクリーニング

  • ●高所特殊ガラスクリーニング

  • ●ソーラーパネルクリーニング

  • ●美装業務

    • ・新築建物引渡し美装
    • ・ハウスクリーニング
    • ・木部アク洗い
    • ・フローリング傷補修
    • ・アパート、マンション清掃
  • ●内装工事

    • ・クロス張替え
    • ・クッションフロアー張替え
    • ・カーペット張替え
    • ・カーテン、ブラインド取付
    • ・ガラスフィルム張り

 

社長のコラム

ビルメンテナンス業界には、床面洗浄ワックス掛け作業を中心とした「ビルクリーニング技能士」という厚生労働大臣が発行する資格があり、各社がこぞって従業員にチャレンジさせています。1年目に不合格になったとしても、2年・3年と向われる方も多いです。 
 23年度の全国平均合格率は47.8%でしたが、過去のデータをみると、以前は全国8会場で実施されている会場別の合格率にかなりのバラツキがあったようで、平成15年に当社の従業員が受験した広島会場は、合格率33%くらただったように記憶しています。(広島会場が他より厳正に審査されていたということですね。)
 大半の受験者は、1年間をかけ通信訓練を受けるか、直前に行われる4日間の準備講習を受けてから試験に挑みますが、当社は社内での練習のみで5人受験させました。
 当社の5人は、初めてのチャレンジでしたが、全員が一発合格出来ました。
 広島会場の合格率33%のうち、受験1年目の合格率はおそらく20%台でしたでしょうし、訓練や講習を受けなかった方の合格率は10%を切っていたであろうと予想します。
ちなみに、当社は過去に10名受験していますが、今のところ合格率は100%です。

 

 日頃より同業者の皆様には、ブランコ作業によるガラスクリーニングの御依頼を頂戴していて大変感謝しております。
 でも実は、ガラスも得意ですが、床はもっと得意なオールラウンドの会社です。