リフレッシュ施工>>超高圧洗浄機

 

株式会社ヤネヤックでは、プロ仕様の「ケルヒャ―洗浄機」をカスタマイズして使用しています。500[㎏/c㎡]の圧力で、外壁タイルの洗浄は勿論、タイル貼りの前工程としてのコンクリート目粗し、塗装の塗り替え工事時の既設塗装の剥離作業を行います。取り回しがよくどんな作業でも機動力抜群です。

使用例

「コンクリート目粗し」に使用した例
タイル貼り工事の前工程として、打ちっ放しのコンクリート等の脆弱層を除去することにより、接着効率の高い凹凸面を現します。

仕様諸元

・形式 ケルヒャーHD9/50Pe
・吐出水量 15[リットル/min]
・吐出圧力 50[MPa] (500[kg/c㎡]) 
・重量 130[kg] 

・エンジン ホンダ GX670
 空冷4ストローク 90°V型2気筒 OHV
 排気量670[cc]
 最大出力24[HP]/17[kW] 回転数3600[rpm]

 

社長のコラム

平成23年12月に届きました。
タイヤが付いていてホンダのエンジン、これにハンドルがあれば今にも走り出しそうでした。
 「ケルヒャ―の洗浄機」と聞くと、ネットやホームセンターで販売している家庭向けと思われがちですが、本国ドイツでは産業用機械の大手メーカーです。
 この機械の能力を日本製に求めると、重量500kg以上の車載マウントタイプになってしまいますが、これだと2人でどこにでも移動可能です。
 その代わり、広い街並みのヨーロッパでは防音タイプというのが無いようでして、自社製の防音ケースを作りました。これで施工時の騒音対策もばっちりです。

内側に防音シートを張り、排気マフラー周りは波トタンで断熱し、エンジンに新鮮な空気を届ける強制吸気として換気扇を2台取付けています。